効果が高いって本当!?医療レーザーってどんな脱毛?

お手入れ不要の脱毛法!

医療レーザー脱毛は、出力の高いレーザーを照射することでムダ毛をお手入れすることが可能です。基本的な仕組みは脱毛サロンで行われているフラッシュ脱毛と同じものとなっています。ただ広範囲に出力の弱い光を放って毛根にダメージを与えるフラッシュ脱毛と異なり、狭い範囲に出力の高いレーザーの熱エネルギーを集中して放つので、威力はこちらの方が高いんです。大体脱毛が完了するまでに5回から6回は医療レーザーを照射することになります。脱毛が完了すると永久脱毛が完成するので、もうムダ毛のお手入れは不要です。フラッシュ脱毛は安い分利用しやすいですが、再発毛する点がネックなので、脱毛サロンから医療レーザー脱毛に乗り換える人も大勢います。

安全性も高いから脱毛時も不安が少ない!

脱毛サロンの施術や家庭用脱毛器で処理する場合と異なり、効果が高い分医療レーザー脱毛は高額です。しかし、効果が高い分発毛周期に合わせて通わなくはいけない回数も少なく抑えられていますし、長い期間に渡って非常に高い減毛率をキープできるので、再び脱毛をする必要が生じることも少ないんですよ。トータルで見ると医療脱毛の方が費用が掛からないと考えることもできます。しかも、医療レーザー脱毛は病院でしか行うことができないので、脱毛機を扱うスタッフも医療系の有資格者だけです。だから施術中のトラブルも起こりにくく、安全性が高くて満足度の高い脱毛をしてもらえます。最初に医師が肌の状態を診察してくれますし、万が一の時もすぐに治療してくれるんですよ。